脱毛サロンとクリニック、肌への負担が少ないのはどっち?

MENU

サロンの方が肌への負担が少ない

ムダ毛をなくしたい場所がいくつかあるから全身脱毛を検討しているという方は多いですが、初めての方は特に肌への負担が気になります。もともと肌が強くない方は特に肌の負担が大きいために結局脱毛を途中でやめることになってしまったらどうしよう、と不安になりますが、そんなときには肌への負担が少ない脱毛サロンを選んでください。

 

サロンの方が肌への負担が少ない

脱毛クリニックで使うレーザー脱毛は敏感肌には刺激が強い

脱毛クリニックと脱毛サロンで扱っている脱毛方法は同じ光を使った方法なのですが、脱毛クリニックで使うレーザー脱毛は出力の高さが異なります。出力が高いために脱毛できる範囲も広く脱毛回数を少なくすることが出来るところが脱毛クニックの魅力なのですが、出力が高いことで肌への刺激は強くなってしまいます。

 

敏感肌で少しの刺激にも弱い肌の方は特に、脱毛クリニックのレーザー脱毛は痛みが出たり炎症が起きるなどして、続けることができなくなる方もいらっしゃいます。

脱毛サロンで使う光脱毛ならば刺激が少なく敏感肌でも安心

脱毛サロンで扱っている光脱毛は、光を当ててムダ毛の部分を焼き切ります。その光の強さは脱毛クリニックで扱っているレーザーよりも低いために脱毛が終了するまでには回数は多くかかります。ですが、全身脱毛をする場合、脱毛箇所によっては肌がかなり敏感なところもありますから不安が伴います。

 

その点を考えて、脱毛サロンでは施術前にジェルを塗ったり、施術後は肌を冷やすためのジェルを使ってケアをするなど、肌の状態に合わせてスタッフが丁寧に対応しています。回数はかかったとしても、肌について知識のあるスタッフがケアをしてくれますので、脱毛サロンならば安心して脱毛を任せることができます。

脱毛サロンでは医療機関と提携している所も多いからトラブル対応も可能

脱毛サロンは医療機関ではないからトラブルが起きたらどうしたら良いのだろう、と不安を感じる方もいらっしゃるでしょう。しかし大手の脱毛サロンであれば多くのサロンが医療機関と提携しています。脱毛してもし肌に何らかの異常を感じたとしたら、提携の医療機関で肌をみてもらうことができますので安心です。

 

出力が少ない分だけ脱毛サロンは脱毛クリニックよりもトラブルが起きにくいです。敏感肌の方は何かあったらどうしようと不安を感じてしまいますが、トラブルは起きにくいですし、何かあったときは提携の医療機関で相談ができる脱毛サロンならば安心して脱毛をお願いすることができますよ。

関連ページ

クリニックより脱毛時の痛みが少ない
脱毛することが初めての方の場合、一番心配なのは脱毛は痛くないのかという点です。ムダ毛は自己処理で抜こうとするとかなりの痛みが走ります。痛みがないわけは無いにしても痛くて我慢できなかったらどうしようと不安に思って脱毛を断念する方もいらっしゃるでしょうが、痛みに弱い方にオススメしたいのは脱毛サロンです。
支店が多くあるから通いやすい
全身脱毛を脱毛サロン、または脱毛クリニックで行う場合、いくら脱毛クリニックが回数が少ないのだとしても1回で脱毛のすべてが完了するわけではありません。しばらく通い続けることを考えますと、脱毛クリニックよりも視点が多い脱毛サロンのほうが通いやすくおすすめです。
サロンの全身脱毛は料金が安い
ワキのみVIOのみなど、どこか一箇所だけしか脱毛しないのであればそれほど料金は高くなかったとしても、全身を脱毛するとなればかなりの料金がかかります。分割で支払うとしてもムダ毛の処理だけにお金を使うことはできませんから、全身脱毛を考えた場合はクリニックよりも脱毛サロンがおすすめです。